目の下のクマがどうやっても取れない!そんな時の対処法を紹介

SITEMAP
笑顔の女性

気になる目の下のクマはクリニックで治療しよう

女性

目の下のクマは、表情を暗く見せてしまいますし顔色も悪く見えがちです。気にしてメイクでごまかそうとすると濃く不自然なメイクになってしまうことも。目の下のクマを改善するにはクリニックで治療することをおすすめします。まずは目の下のクマの治療を行っている美容クリニックへ相談してみましょう。実際に治療を受ける前に気軽に無料でカウンセリングや相談を受けることができるクリニックを選ぶと良いでしょう。大抵のクリニックでは最初に無料でカウンセリングや相談を行ってくれます。
また、予約が取りやすいこともクリニック選びの大切なポイントです。ホームページなどからオンラインで手軽に予約を取ることができるクリニックだと通院が楽になります。目の下のクマは人によって症状や原因などが様々で治療法もそれぞれに適したものを行う必要があります。
最初のカウンセリングで自分のクマのタイプがどのようなものなのか見てもらい、最適な治療法を提案してもらい、治療を始める流れになります。専門の美容クリニックなら肌への負担などの心配もありませんし、アフターケアなどもしっかりと行ってくれるので、肌が敏感な人でも安心して治療を始めることができます。

クマのタイプを把握して治療を進めよう

目の下のクマにはさまざまなタイプがあります。クマには大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれ黒クマ、茶クマ、赤クマとなっています。黒クマは加齢や肌のたるみによって目の下にふくらみができそれが定着してクマとなったもので、治療を行うには脂肪を手術により除去する必要があります。一方茶クマは色素沈着が原因で目の下のクマとなったもので、レーザー治療などで改善していきます。
赤クマは主に血行不良が原因でできるものなので目の周りを温めたりマッサージをすると効果的です。このようにクマの種類や症状や原因によって治療方法は異なります。自分のクマの症状に合った治療を行うなら美容クリニックへ相談してみることをおすすめします。
大抵の美容クリニックでは、治療を始める前にカウンセリングや相談を行います。あなたの目の下のクマがどのような状態なのかしっかりとカウンセリングを行い、症状に合った最適な治療方法を提案してくれるのです。クマの治療を受けるのが初めてなので不安だという方も、専門のクリニックなら安心です。無料カウンセリングを行っている美容クリニックもたくさんあるので、クマにお悩みの方はまずはお気軽に相談してみてください。

茶クマにはレーザー治療が効果的

目の下のクマにはいくつかの種類がありますが、最も多いのは目の下が茶色っぽくなる茶クマではないでしょうか。この茶クマは主に色素沈着が原因で起こります、そのため茶クマを改善しようと思ったらレーザートーニングによる治療が効果的な治療方法です。
レーザートーニングはクマ以外にもシミや肝斑などの色素沈着を改善し美肌効果も期待できる治療法なので、肌への負担を心配されていた方も安心して施術を受けることができます。目の下のクマのレーザートーニングを行うには、まずは美容クリニックへ相談しましょう。クリニックによって施術時間や料金などは異なりますが、カウンセリングであなたに最適なプランを提案してくれます。
目の下のクマを改善するには大体1回から2回程度の施術で大丈夫ですが、継続すると目の周りの肌のハリがアップしたりたるみが解消されるなどの効果も期待できます。これまで目の下のクマに悩んでいたという方や、いつもメイクでクマをごまかしていたという方は、ぜひ一度美容クリニックでのレーザー治療を考えてみてください。
レーザートーニングならガンコなクマも数回の施術で簡単に改善することができ、なおかつ目の周りの肌のハリもアップするといううれしい効果もあるのです。

人気記事